139万円から!押し出し感強めなスズキ新型軽商用車「スペーシア ベース」発売。アウトドアやリモートワークにも自由自在。

139万円から!押し出し感強めなスズキ新型軽商用車「スペーシア ベース」発売。アウトドアやリモートワークにも自由自在。

こんにちは!
sorairoです。

ホンダ・N-VANやダイハツ・アトレーなど最近商用車も機能やデザインも含め魅力的な車が増えてきました。

そんな中、いきなりスズキがスペーシアの派生モデルとして、

新型軽商用車「スペーシア ベース」を発売してきました!

デザインはマイチェン前のスペーシアカスタムに近い感じですね。

押し出し感は強めですが、マイチェン後のギラギラしたエグ目のスペーシアカスタムが苦手な方にも良さそうですね(^^)

スペーシアベースは商用車ですが、
2名乗車までをメインで、車中泊やアウドドアでの使用も想定した、新ジャンルの軽商用車になります。

室内空間は、フルフラットフロアや全車標準装備のマルチボードなど広大な室内空間をアレンジして利用することができます

担当エンジニアによると、スペーシア ベースは軽商用車の未来を切り開くべく、知恵を絞った結果の、軽商用車と軽乗用車の“いいとこどり“がコンセプトとのことです。

商用車ですが、前席の静粛性や乗り心地は乗用モデルの「スペーシア」と同等の性能があるとのことで、乗用車として利用しても不満は少なそうですね(^^)

収納スペースとかもすごいです。

XFグレードには全車速追従機能付きのアダプティブクルーズコントロール(ACC)が採用したりなど長距離ドライブでも快適そうですね。

エンジンはNAのみですが、

価格は
GF:139万4800円(FF車)/151万8000円(4WD車)
XF:154万7700円(FF車)/166万7600円(4WD車)
と139万円からとかなりお安いですね。

GRはグレードなのでアウドドアや乗用車として利用するなら全車速ACCもつくのでXFが良さそうですね。

XFでもFFで154万円はかなりお安く感じます。

ボディカラーはデニムブルーメタリック(WAC)がおしゃれ感あっていいですね♪

新色モスグレーメタリックも渋くて素敵です(^^)

主に2名乗車メインでアクティブにいろんなところに出かけたいという方にかなりいいんじゃないでしょうか。

結構人気でるんじゃなかと思います。

それでは、また!

この記事を気に入っていただけましたら♥お願いします♪

139万円から!押し出し感強めなスズキ新型軽商用車「スペーシア ベース」発売。アウトドアやリモートワークにも自由自在。
この記事が気に入ったら「いいね!」Facebookでブログ最新記事の更新情報をお届けします♪
コメント01886 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK