「トリコローレエクスチェンジ 革巻きシフトノブ」のDIY取り付け作業が完了しました♪

「トリコローレエクスチェンジ 革巻きシフトノブ」のDIY取り付け作業が完了しました♪

こんばんは!

少し前にシフトノブをお手軽に本革シフトノブにできる「トリコローレエクスチェンジ DIY 革巻きシフトノブ」を買ってみましたって記事を書きましたが、

シフトノブをお手軽に本革シフトノブにできる「トリコローレエクスチェンジ DIY 革巻きシフトノブ」を買ってみました♪

取り付けてみましたので記事にします。
気になってる方にはお待たせしましたがようやく時間ができたので台風一過の暑い中作業しました^^;

ちなみに買ったのはこちらのお手軽に本革巻き替えができる「トリコローレエクスチェンジ DIY 革巻きシフトノブ」です^^

それでは、早速取付作業に移りましょう。

停車した「P」の状態で作業しました。
糸で縫う部分が丈夫なのでギアを一番下「S」まで降ろす必要がありますが、エンジンオフの状態だとロックされていて下げられないので赤丸部分にキーを挿し込んでロックを解除する必要があります。

リモートキーのこちらの赤い部分にキーが入ってますが、

こちらもロックされているので、赤い部分を押しながらだと引き抜く事ができます。

N-BOXにカーボン柄の純正キーケースを装着しました^^

引き抜いた物理キーを穴に差し込むと一番したまでシフトを下げられました^^

続いてシフトノブ本体にカバーを被せます。
カバー一を動かし、シフトノブになじませるようにフィットさせるようにします。

続いて糸と針の出番です。

説明書のとおりに縫い紐に結び目をつくります。

針にヒモを通し、本体の裏側から縫い始めます。

革を押さえながらヒモを絞りながら縫っていくのがポイントだそうです。

最後まで編み上げが完了したらヒモから針を外し最初に長く残しておいたヒモと結びます。
※最下部の穴に通し忘れないように注意が必要です。

2,3結んだのちハサミでヒモをカットして完成です♪

おお、かなりいい感じです!

握った感じも非常にフィット感ありますし、見た目もかっこよくなりました^^

赤のスティッチがいいアクセントになってますね♪

ちなみに作業前に、トリコローレエクスチェンジ公式サイトの

「シフトノブエクスチェンジキット取付方法 シフトノブ取り付け動画1」を一旦見てから作業するとスムーズにできると思います。

あとは説明書と、注意事項を見てさぎょうすれば失敗する確率はほとんどないと思います。

10分くらいの作業とありましたが、不器用なので私は正味20分くらいかかった気がしますw

最初はDIYでできるか心配でしたが、不器用な私でもできたのでどなたでもできるんじゃないかと思います^^;

それにしても質感が素敵でこれはかなりおすすめできるアイテムだと思います^^

買われる方はN-BOXとN-BOXカスタム用で購入ページが違うようですのでご注意ください。
ただ基本は同じ商品な気がしますが^^;

運転時には毎回手に触れるものですし、満足は高いですね♪

個人的にはつけてよかったなあって思います^^

それでは、また!

シフトノブをお手軽に本革シフトノブにできる「トリコローレエクスチェンジ DIY 革巻きシフトノブ」を買ってみました♪

N-BOXにカーボン柄の純正キーケースを装着しました^^

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK