N-BOX残クレ2.5%キャンペーン実施中!通常時の3.5%と支払総額がいくら変わるか調べてみました(^^)

N-BOX残クレ2.5%キャンペーン実施中!通常時の3.5%と支払総額がいくら変わるか調べてみました(^^)

こんばんは!
sorairoです。

今年後期モデルにマイナーチェンジされたばかりのN-BOXですが、年末に全車速ACCや電動式パーキングブレーキがつく2022モデルの年次改良が入るのはもう確実かと思います。

現行モデルはもうグレードによっては一部タイプ・カラーが選べないようになっており2022モデルに向けての生産調整もはじまってる模様です。

そんな中、N-BOX 残クレ2.5%キャンペーンがはじまりました。

期間は2021/10/01~2021/12/31と
今月から始まって、年末までとなっています。
地域によってはやってないところもあるかもですが、私が住んでいる埼玉県でもやっていたので全国的にやってるんじゃないかと思います。

N-BOXは売れ筋で黙ってても売れるので、残クレの利率はずっと3.5%のままだったので今回2.5%になるのは現行N-BOXになってから初めてではないでしょうか?

売れてないCR-Vは0.9%でテコ入れしてる感じですね(^_^;)
新型シビックは1.9%とこちらもお得感ありますね♪

標準の3.5%と2.5%で最終的な支払いってどれくらい違ってくるのか調べてみました。

N-BOX標準車の

車両本体価格 1,658,800円

をモデルケースとします。

5年60回払い

★残クレ2.5%
■乗り続ける場合
最終回支払 588,120円
支払総額1,789,607円

■乗り換える場合
最終回支払 なし(車両返却)
1,201,487円

★残クレ3.5%
■乗り続ける場合
最終回支払 588,120円
支払総額1,858,785円(プラス69,000円)

■乗り換える場合
最終回支払 なし(車両返却)
1,270,665円(プラス69,000円)

と1%違うだけですが約7万円支払いに差が出ました。

なので1%利率が異なると7万円引きくらいのイメージですね♪

N-BOXカスタムターボとかもっと高い車種だと差額はもっと広がります。

残クレ利用者は36.2%ぐらいなので結構な方が選んでいるみたいですね。

ちなみに私は銀行ローンの1%台の金利で自動車ローン組みました。
やはり金利は何気に大きいので(^_^;)

現金払いが一番オトクなのは分かっていますがなかなか現金一括で買うのは私的にはキツイです^^;

ということで現行N-BOXは年末の改良モデルに切り替わるので値引きも拡大していますし、
残クレもキャンペーン中なので、電動パーキングブレーキや全車速ACCなどに興味のない方は
今回のキャンペーン中に買われるとお得かと思います(^^)

それでは、また!

created by Rinker
無限 (MUGEN)
¥1,980 (2021/11/28 07:18:38時点 Amazon調べ-詳細)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK