ホンダ新型オデッセイの先行予約開始で価格は?中国生産でアルヴェルに勝算は?

ホンダ新型オデッセイの先行予約開始で価格は?中国生産でアルヴェルに勝算は?

こんばんは!
sorairoです

ホンダ新型「オデッセイ」予約開始されています。

価格も判明しており、くるまのニュースによると、

アブソルートが480万円(前モデル比較で420万+60万円アップ)
アブソルートEXが500万円(前モデル比較で458万+42万アップ)
ブラックエディションが516万4000円(前モデルなし)

と販売終了したモデルより値上げされていますが、価格は500万円を切ってきました。

個人的には結構微妙な価格設定かなって思いました・・・

ライバル車のアルヴェルの
アルファードのガソリンモデルが540万円でハイブリットeHevモデルのオデッセイアブソルートが480万円と比較して

ハイブリットでアルファードより60万円も安いって受け取られるか、

中国産なのに500万近くするのかって受け取られるか

市場の判断はこれからですが、個人的には高級ミニバン市場なので、
何気に中国生産ってのは結構気にするかた多いんじゃないかなと思います。

前モデルのように400万前半からとかだったら結構売れるんじゃないかなと思いましたが、
この価格帯だと、結構苦戦するんじゃないかなあ。

皆さんはどう思いますが?

復活は嬉しいですが、発売されてひっそりと生産終了にならないといいなって思いました(^_^;)

それでは、また!

この記事を気に入っていただけましたら♥お願いします♪

ホンダ新型オデッセイの先行予約開始で価格は?中国生産でアルヴェルに勝算は?
この記事が気に入ったら「いいね!」Facebookでブログ最新記事の更新情報をお届けします♪
コメント21732 PV
CATEGORY :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ひでと

    500万も出してこのオデッセイを買うかと言われたら
    きっと買わないと思う。それだけ魅力がない

    • By sorairo

      私も同感です、、、(^_^;)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK