実家の旧型スズキ・スペーシアカスタムターボ4WDの運転フィールとMy新型N-BOXカスタムターボを比較した所感

実家の旧型スズキ・スペーシアカスタムターボ4WDの運転フィールとMy新型N-BOXカスタムターボを比較した所感

こんばんは!

今日は実家のクルマの紹介をします。
旧型のスズキ・スペーシアカスタムターボ4WDです

たまに運転しますが、普通にいい車ですね。

雪国なので4WDは必須です

運転して印象ですが、
静寂性も高く、ターボなので加速感もよく走ってて楽ですね
ブレーキ性能も悪くないと思います
コーナリングも超ハイトトールワゴンとしては合格点だと思います

乗り心地はいいのですが、道路との接地感を感じずらいというかサスペンションが少し柔らかめな感じがします

デザインは現行のスペーシアカスタムのド迫力フェイスより個人的には旧型のほうが好きですねw

ただ旧型スペーシアは新型N-BOXと比べると静寂性や走りの安定感、エンジンフィールなど
コーナーでのロール感など新型N-BOXが一枚上手な感じがします

旧型スペーシアカスタムはトータルでよくできた魅力的な軽自動車だと思いますが、
新型N-BOXを試乗して初めて運転したときの感動や高揚感はスペーシアには特に感じませんでした

新型スペーシアは試乗したことないので旧型よりいろんな面で進化してるかもしれないので試乗したらまた別の印象になるかもしれませんが^^;

それでは、また!

このスペーシアの記事で書かれてる1フレーズが私が新型N-BOXに初めて試乗したときの印象と同じでした^^

新型スペーシアは新型N-BOX強力なライバルとなり得るのか?新型スペーシアの所感など

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK