サポカー補助金開始!N-BOX/N-BOXカスタムは満額7万円補助されます♪浮いたお金でおすすめなオプションは?

サポカー補助金開始!N-BOX/N-BOXカスタムは満額7万円補助されます♪浮いたお金でおすすめなオプションは?

こんばんは!
sorairoです。

サポカー補助金が開始されました^^

サポカー補助金とは?

政府による65歳以上のドライバー交通事故防止対策の一環として、予防安全装置を備えた「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ」や「ペダル踏み間違い急発進等抑制装置」搭載車、「後付けのペダル踏み間違い急発進等抑制装置」の購入等を補助する目的として、補助金が交付されるものです。

補助金の対象は、審査委員会の審査を経た車両で、補助金額は、

「衝突被害軽減ブレーキ(対歩行者)」と「ペダル踏み間違い急発進抑制装置」搭載車の場合→登録車10万円、軽自動車7万円
「衝突被害軽減ブレーキ(対歩行者)」搭載車の場合→登録車6万円、軽自動車3万円

となっており、N-BOXは衝突軽減ブレーキ(CMBS)および誤発進抑制機能が搭載されているので軽自動車満額の7万円が申請すればもらえます。

新型フィットは登録車なので10万円が交付されます。
N-WGNももちろん満額の7万円です^^

予算を超えると終了になりますが、大体年内くらいまでは大丈夫そうかも。

ということで65歳以上の型がN-BOXを購入する際は実質7万円プラスで値引きって感じになりますのでいいですね~^^
ちなみに私はまだ何十年か先になりますが^^;

今回7万円補助で浮いたお金でおすすめなオプションを紹介します。

個人的には取り付けて一番実用性が高く満足している「パーキングセンサー」がイチオシです^^

パーキングセンサーとは

ちなみにパーキングセンサーとは
超音波センサーでより、車両と障害物のおおよその距離を3段階のブザー音でお知らせしてくれるシステムです。

車両の4隅にとりつけるのですが、工賃が高いですw

パーキングセンサーの価格と工賃

ちなみに価格は部品だけだと

4センサー(フロントコーナー2センサー+リアコーナー2センサー)
フロントコーナーセンサー ¥8,640 (消費税8%抜き ¥8,000)
リアコーナーセンサー ¥8,640 (消費税8%抜き ¥8,000)
取付アタッチメント ¥17,280 (消費税8%抜き ¥16,000)
スイッチキット* ¥3,240 (消費税8%抜き ¥3,000)
合計 ¥37,800 (消費税8%抜き ¥35,000)

更に、工賃2.7時間、
地域によって違いますが大体0.1時間900円なので24,300円くらいです

大体工賃含めて6万円くらいですね。

視界だけだと暗くなった時や注意力が落ちているときひやっとすることもあるかもですが、
聴覚で障害物を知らせてくれるので安心感がかなり増します。

家族のためにつけたオプションですが、駐車時も安心ですしこれはつけて良かったなあって非常に思いますね。

ホンダディーラーでDOPのパーキングセンサーの音量調整をしてもらいました&パーキングセンサーの使用感レビュー^

その他だと無限のミラーやアルミペダルなどもおすすめです。
こちらだと両方つけてもお釣りが来ますね^^

新型N-BOXカスタムの契約時無限パーツPart.2「アルミ製無限スポーツペダル」^^

新型N-BOXカスタムの契約時につけた無限オプションパーツPart.1「Hydrophilic LED Mirror」

あとは純正ナビつけている方はドライブレコーダー前後とかつけると安心かもしれませんね。
こちらは工賃含めると7万オーバーしちゃいますが^^;

ということでN-BOX新車購入検討されている方は、サポカー補助金で浮いたお金でこういったオプションを検討されてみてはいかがでしょうか?

それでは、また!

【純正】HONDA N-BOX ホンダ Nボックス【JF3 JF4】  パーキングセンサー(N−BOXCustom用)【仕様は下記参照】【プレミアムホワイト・パール2】[08V67-TTA-A00A/08V67-TTA-A00B/08V67-E8M-010K×2]

新型N-BOXカスタムターボ納車しました♪2度目^^;

ホンダディーラーでDOPのパーキングセンサーの音量調整をしてもらいました&パーキングセンサーの使用感レビュー^

新型N-BOXカスタムの契約時無限パーツPart.2「アルミ製無限スポーツペダル」^^

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK