新型N-WGNのドライビングポジションやブレーキペダルはリンク式を採用などこだわりが凄い!N-BOXのブレーキペダルも見てみた^^;

新型N-WGNのドライビングポジションやブレーキペダルはリンク式を採用などこだわりが凄い!N-BOXのブレーキペダルも見てみた^^;

こんばんは!
sorairoです。

Responseに開発責任者の古舘茂氏のインタビュー記事が載っていました

古舘氏は「軽自動車はこれまで小柄な女性をターゲットにドライビングポジションを造り上げてきたが、昨今は男性の方、大柄な方も軽自動車に乗る時代。女性が使うクルマからみんなが使うクルマへと変化している」と指摘。
そこで「大柄な方も運転できるようにというところをとくにしっかりとやってきた」そうです。

そのこだわりが
■ハンドルを上下だけでなく、前後にもしっかり動くテレスコピック機構をホンダの軽として初採用
■運転席の高さ調整量を先代の30mmから50mmに拡大
■アクセルやブレーキペダルも先代よりも右側に寄せて自然に足を伸ばした先にペダルがくるようにして「非常に運転しやすくした」
■ブレーキペダルは「非常に操作しやすい動きをするようにリンク式を採用」し、かかとをフロアに付けたまま踏み込んでもブレーキペダルをコントロールできるようにした

とのことでこのこだわりが流石ホンダですね!

ブレーキペダルをリンク式ペダルを採用してかかとをずらすことなくブレーキペダルを踏めるように改良したのは凄いなあと思います。

N-BOXのブレーキペダルってどんな感じだったっけ?ってことで調べてみました。

N-BOXはリンク式ペダルではない感じですね。

まあ普通に踏む分にはかかとをずらしたりなどはそこまで意識はしてませんが、N-WGNのリンクペダルはちょっと羨ましいですね。
多分来年のN-BOXのマイナーチェンジではリンクペダル採用されるんじゃないでしょうか。^^;

シートは糸の調整幅の拡大も地味ですが嬉しいですね。
アクセルやブレーキペダルの位置変更も長時間運転する場合結構効いてきそうですね^^
やはり運転する上でドライビングポジションって非常に大切ですからそのあたりをわかっているホンダらしいこだわりです^^

私も背が高い方なのでN-BOXのドライビングポジションは若干窮屈な感じがします^^;

あとはアクセルペダルがホンダ・レジェンドやマツダ車、欧州輸入車などのようににオルガン式ならより運転しやすいのですが、こちらはコストや部品共通化的に難しいかもしれませんね^^;

新型N-WGNとN-BOXの共用化パーツの割合はどれくらい?

個人的には、N-BOXにもテレスコピック機構を一番標準装備にして欲しいです^^

新型N-WGNは全車速ACCとなんとテレスコピック前後スライドのステアリング調整機能まで標準装備されるそうです!

それでは、また!

新型N-WGN/N-WGNカスタム発売されました^^試乗でLEDキーホルダー型ミニカーがもらえるそうです♪

『我が城、無限N-WGN』がコンセプト新型N-WGN/N-WGN Custom用無限パーツが発売されました^^

この記事を気に入っていただけましたら♥お願いします♪

新型N-WGNのドライビングポジションやブレーキペダルはリンク式を採用などこだわりが凄い!N-BOXのブレーキペダルも見てみた^^;
この記事が気に入ったら「いいね!」Facebookでブログ最新記事の更新情報をお届けします♪
コメント01379 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK