ホンダディーラーに新型N-BOXの試乗へ(後編) ~見積もり編~

ホンダディーラーに新型N-BOXの試乗へ(後編) ~見積もり編~

N-BOXノーマルモデルの見積書

折角なので、軽く見積りしてもらいました。
こちらがN-BOXの見積書
ボディカラーは、ホワイトパール

Lターボセンシングですが、諸経費含めるとカスタムじゃなくても200万らくらく超えてきますねw

N-BOXカスタムの見積書

続いてN-BOXカスタムの見積書
ボディカラーはボディが白、ルーフが黒のツートン^^
オプションは最低限レベルですが、230万超えてきましたね^^;
オプションどんどんつけてくと250とかいっちゃいそう(汗

まだ値引きは入ってませんが、車両本体は3万くらいで、あとはオプション次第でいくらかとなかなか渋い感じでした(汗

まあ新型が発売されたばかりで売れまくって納車が1,2ヶ月掛かるこの状態ですから、値引きは自然と厳しくなりますよね^^;

契約今日決めてくれるとかなら頑張ります!
とのことでしたので、印象ですが、最終的にはオプション少しつければ10万前半の値引き程度は行けるんじゃないかなって感じました。

ちなみに先代のN-BOXと比較すると80kgの軽量化となっていますが、ボディやシャシーでは150kgの減量して新たな装備分が70kg加わったので結果として80kgの減量となったそうです。
見た目はあまり変わってませんが、売上トップのN-BOXということで、かなり気合い入れてきたなあって印象です。

私が選ぶならデザインや15インチアルミホイール、ブレーキも強化されているN-BOXカスタムで、
街乗りだけならNAでも不満は無いとおもいますが、走りの余裕、トルクや加速のスムーズさを考えるとターボかなあと。

後部座席に小さな子どもを載せるなら助手席スーパースライドシートがあると便利かもですが、通常のベンチシート仕様で十分ということで

買うとしたら
「N-BOX Custom G・L ターボ Honda SENSING」

を選びたいなって思いました。
値段気にしなければですが^^;

このときはN-ONEも特に不満はないのでこのまま乗り続けるのもありだし、どうしようか迷っており、カタログ貰って帰宅しました^^

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK