ホンダ本社ビル「ホンダウェルカムプラザ青山」に初めて行ってきました^^

ホンダ本社ビル「ホンダウェルカムプラザ青山」に初めて行ってきました^^

こんばんは!
sorairoです。

都内に用事があったのでホンダ本社ビル「ホンダウェルカムプラザ青山」に初めて行ってきました^^

場所はこちらです

実際にホンダ本社ビルに行ったのは初めてだったのでワクワクしながら訪問してきましたのでレポートします♪

以前、「ホンダ本社青山ビル外壁が凸凹している理由は本田宗一郎氏の素敵な気遣い^^」って記事を書きましたのでビルの形状に注目していたのですが、

ホンダ本社青山ビル外壁が凸凹している理由は本田宗一郎氏の素敵な気遣い^^


外から見ると確かに凸凹してバルコニーがついてますね♪

確かにこれなら大地震が発生した際、窓ガラスが割れても周りの歩行者は安全ですね^^

創業者 本田宗一郎氏の「ソバ屋の出前持ちの兄ちゃんがな、出前の途中にちょっと立ち寄れる、そんな場所にして欲しいんだよ」という想いから、
ショールームではなくウエルカムプラザ(広場)と名付けらたという話ですが確かに正面玄関は交差点の斜め45度を向く開放的な設計なので気軽に入りやすいですね♪

入り口正面にはクリスタルブラックパールのホンダシビックハッチバックが展示されていました。
カッコいい^^


正面左側にはモーニングミストブルーメタリックのボディカラーのN-BOX標準車G・EXホンダセンシングと、

プレミアムイエローパールⅡのN-VAN +STYLE FUN ホンダセンシングが^^

この色いいですね♪

その他にもステップワゴンスパーダやアコードなどもおいてありました。

本日の展示車ラインナップはこんな感じでした。

ということで早速中へ、入り口にはホンダロゴとThe Power of Dreamsのキャッチフレーズが^^

入るとすぐにF1レーシングカーが^^カッコいい~♪

2018年モデルのレッドブル・トロ・ロッソホンダSTR13

ドライバーはガスリー使用車です。

STR13に搭載されていたホンダエンジンRA618Hです。

萌えます^^

カフェも併設してありゆったりとくつろぐこともできます。

隣にはフィットシャトルハイブリットが。

そして更に隣にはホンダのスーパースポーツカー「NSX」が!!
素敵すぎます^^

NSX 2019年モデルの新色「サーマルオレンジ・パール」だそうです。とてもキレイなボディカラーですね♪。

カリフォルニアに上る朝日をイメージし、最高の彩度を目指して生まれたそうです。

こんなクルマに所有できたら最高でしょうね♪

そして奥のステージには我らの「ASIMO」君が^^

1日に2,3回「Honda Robotics(ホンダ ロボティクス)」のデモンストレーションが開催されるそうですが、
滞在できる時間の制約もありタイミング悪く見れませんでした><

でもタッチパネルでASIMO君とあいさつとか遊ぶことができて楽しかったです^^

奥にはホンダジェットの模型や、

開発の歩みなどが張り出されていたので興味深く読ませてもらいました^^

ホンダジェット乗ってみたいなあ~

続いては2輪車のバイクです。
本日の展示バイクはこちらです。

スーパーカブ♪

デザインも可愛くていいいですね。

デュアルパーパス、CRF100L AfricaTwin DCTです。

排気量は998cc

続いてはロードスポーツ、「CBR1000RR」排気量は999cc

マットブラックなボディが最高にカッコいいです!

他にもいろいろなバイクが。

ホンダはやはり2輪車にも力を入れているだけあって展示も多いですね♪

といった感じで初「Hondaウエルカムプラザ青山」でしたが、楽しかったです^^

2階以降がオフィスとは思えない素敵な空間でした♪

皆さんも是非一度はいってみるとよいのではないでしょうか^^

それでは、また!

ホンダ本社青山ビル外壁が凸凹している理由は本田宗一郎氏の素敵な気遣い^^

鈴鹿サーキット誕生にも本田宗一郎氏らしい逸話が^^

新型「N-BOX スロープ仕様」発表会で紹介された技術についての本田宗一郎氏の言葉こそがホンダスピリッツ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK