新型「N-BOX スロープ仕様」発表会で紹介された技術についての本田宗一郎氏の言葉こそがホンダスピリッツ!

新型「N-BOX スロープ仕様」発表会で紹介された技術についての本田宗一郎氏の言葉こそがホンダスピリッツ!

こんばんは!

新型「N-BOX」のスロープ仕様車が明日発売になります


今まではN-BOX+に車いす専用仕様が設定されましたが、新型N-BOXにバトンタッチされた感じですね。
次期N-BOX+はないという噂もありますね。

さて、新型「N-BOX スロープ仕様」発表会で技術主任の白土氏がトークショーの中で、ホンダの創業者である本田宗一郎氏の言葉を紹介しました。

本田宗一郎語録として知ってる方もいらっしゃるかと思いますが紹介します。

「技術というものは、人間に奉仕する一つの手段でございます。
その技術によって人に喜んでいただくということこそ、本当の技術でございます。」


技術は手段にしか過ぎず、その技術を使っていかに人に喜んでもらうかを考えてクルマ作りを行なうのがホンダだということで、
しっかり技術者や会社内にホンダスピリッツが息づいており素晴らしいですね!

そういった意識が今のホンダ車に息づいており、ベストセラーとなるような新型N-BOXのようなクルマを作り出しているんだなあってしみじみ感じました。

N-BOXスロープ仕様に関しても、台数がそれほど出るクルマではないですが、

カラーバリエーションやカスタム仕様など、「通常のN-BOXで選べるものは、スロープ仕様でも選べるようにした」ということで、N-BOXとN-BOXカスタム、ターボモデルなど全て用意して選ぶ楽しみを提供しているのは凄いと思います。

それでは、また!

ホンダが公開している『本田宗一郎』の伝記!動画コミック「原点コミック」が面白い^^

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK