ホンダと日産が協業パートナーシップ覚書締結!三菱自動車も加わって3社連合の可能性も。次期N-BOXはどうなる?

ホンダと日産が協業パートナーシップ覚書締結!三菱自動車も加わって3社連合の可能性も。次期N-BOXはどうなる?

こんばんは!
sorairoです

ホンダと日産自動車が戦略的パートナーシップの検討を開始する覚書を締結したという協業ニュースが報道されました

ホンダもプレスリリースにて発表しています

協業パートナーシップの内容ですが具体的には、自動車車載ソフトウェアプラットフォーム、バッテリーEVに関するコアコンポーネント、商品の相互補完など、幅広いスコープで検討を進めていくそうです。

当面は電気自動車(EV)のソフトウエアや部品の共通化などが主な内容だが、軽自動車の共同開発なども視野に入っていると報じているサイトもありました

協業する両社は最終的には、三菱自動車を巻き込んだ「3社連合」の結成も視野に入れていると見られているそうです

なので将来的にはN-BOXとルークス、デリカミニのいいとこ取りした車もでるかもしれませんね(^_^;)

個人的にはホンダには単独で頑張ってほしいですが、三部社長は会見で「新興メーカーの動きが速く、淘汰(とうた)されるという厳しい状況と認識している」と危機感を示しているようにEVも含めた流れの中で単独で戦うのは厳しいという判断なんでしょうね。

協業してもホンダらしさを失わないクルマ作りを続けていって欲しいですね!

皆さんはこのニュースをどう感じられましたか?

それでは、また!

この記事を気に入っていただけましたら♥お願いします♪

ホンダと日産が協業パートナーシップ覚書締結!三菱自動車も加わって3社連合の可能性も。次期N-BOXはどうなる?
この記事が気に入ったら「いいね!」Facebookでブログ最新記事の更新情報をお届けします♪
コメント01158 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK