ホンダ水!?「Honda DRIVE WATER」を制作。ドライブ中の「かくれ脱水」に注意呼びかけ^^

ホンダ水!?「Honda DRIVE WATER」を制作。ドライブ中の「かくれ脱水」に注意呼びかけ^^

こんにちは!
sorairoです。

ホンダがオリジナルのミネラルウォーター「Honda DRIVE WATER」(ホンダ ドライブウォーター)を製作したと発表しました。

詳しくはホンダの特設サイトや

動画を見ていただければと思いますが、

本気でホンダが水・ミネラルウォーターを販売するというわけではなく、
自動車での移動、渋滞が増える帰省シーズンに向けて「かくれ脱水」にならないため啓蒙活動といった趣旨になります。

かくれ脱水とは、乾燥した環境において自覚がないまま皮膚や粘膜、呼気から水分が蒸発し、気づかないうちに脱水状態になることを指すそうです。

冬のドライブ時、車内は温室状態となり乾燥しやすく、もしかくれ脱水の状態になると、集中力の低下や、疲労を感じやすくなる、気分が悪くなるなどの症状が現れます。
気温が低いことで汗をかきにくく喉も渇きにくいため、自覚がしづらいことから、冬場はとくに注意が必要です。

また、帰省シーズンは渋滞が増えることで、運転中の飲料摂取を控える傾向がありますが、 かくれ脱水を防ぐためには1時間ごとに200mlを目安としたこまめな水分補給が必要だそうです。

想像以上に必要な水分って多いんだなあって感じました^^;

ということでドライブ
・1.0時間で200mlのペットボトル
・1.5時間で300mlのペットボトル
・2.5時間で500mlのペットボトル

を補給しましょうということで

今回ホンダ ドライブウォーターは、200ml、300ml、500mlの3サイズが用意され、3本で1セットでしたそうです。

確かにラベルに表示されているとわかりやすいですね^^

中身はただの水ですが、ちょっと欲しいですねw

ということでドライブ時は
・1.0時間で200mlのペットボトル
・1.5時間で300mlのペットボトル
・2.5時間で500mlのペットボトル

の量の水分補給に注意してドライブをしたいと心がけようと思います^^

皆さんもかくれ脱水でにならないように水分補給しましょうね♪

それでは、また!

ホンダ本社青山ビル外壁が凸凹している理由は本田宗一郎氏の素敵な気遣い^^

ホンダ本社ビル「ホンダウェルカムプラザ青山」に初めて行ってきました^^

この記事を気に入っていただけましたら♥お願いします♪

ホンダ水!?「Honda DRIVE WATER」を制作。ドライブ中の「かくれ脱水」に注意呼びかけ^^
この記事が気に入ったら「いいね!」Facebookでブログ最新記事の更新情報をお届けします♪
コメント0905 PV
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK