N-BOXカスタムターボで新東名の試行最高速度120km/h区間を走ってきました!120km/hでも安定して走行できました♪

N-BOXカスタムターボで新東名の試行最高速度120km/h区間を走ってきました!120km/hでも安定して走行できました♪

こんにちは!
sorairoです。

昨日ドライブ旅行についての記事を書きましたが、

GWはN-BOXで1500kmのドライブ旅行!榛名山、天橋立から鳥取砂丘まで^^


家路へ向かう際に新東名の新静岡~森掛川の試行最高速度が120km/hの約50kmの区間を走ってみたので簡単にレポートします。

ちなみに新東名高速の新静岡~森掛川で、今年3月1日から試行最高速度が120km/hに引き上げられており、

意外にも引き上げ1ヶ月で事故自体は減少しているそうです。

 NHK NEWS WEB 
120キロ試行1か月 事故減少|NHK 静岡県のニュース
https://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/20190429/3030002704.html
最高速度が時速120キロに引き上げられた新東名高速道路の県内の一部の区間で、3月1日からの引き上げ後に起きた事故は、前の年の同じ時期に比べ…

ドライバーの方がより注意して走行するようになったり、警察の取り締まりが強化された結果みたいですね。

まず120km/hですが、普通にアクセルを踏めば無理なくでますね。
若干エンジンが頑張ってる感じはしますが、クルマの剛性感もあり超ハイトトールワゴンですが怖い感じはしません。
LKAS〈車線維持支援システム〉をオンにしているので安定感もありますね。

ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)とLKAS〈車線維持支援システム〉をオンにしてACCの設定最高速度115km/hに設定して走行しましたが、終始115km/hに設定して走行しても快適に走れました。
ただ風の強いときだと少し速度を落として走行したほうが良いと思います。

これなら120km/h区間ならACC120km/hをACCで設定できるようになっても問題ないかもって感じました。
これからも120km/h区間は増えていくみたいですし。

N-BOXのACC(アダプティブクルーズコントロール)の設定上限速度は?今後120km/hに設定にも対応する?


昔、普通車のホンダのストリームを所有していたときは100km/hを超えると唸り音やハンドルをしっかりと握ってないとちょっと怖いくらいだったのでそれと比べるとほんとクルマって進化したなあって感じました。

ちなみにこの最高速度が120km/h区間でちょうどメモリアルの7000kmを突破しました^^

もちろん最高速度は120km/hとなっていますが、120km/hで走らなければいけないわけではなく一番右の追い越し車線をのんびり走るのは論外ですが、自分の無理のないペースで左の走行車線を走って安全運転を心がけたいですね。

それでは、また!

GWはN-BOXで1500kmのドライブ旅行!榛名山、天橋立から鳥取砂丘まで^^

N-BOXのACC(アダプティブクルーズコントロール)の設定上限速度は?今後120km/hに設定にも対応する?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK