個性的なEV「ホンダe」(Honda e)が月50台も売れず生産終了に><

個性的なEV「ホンダe」(Honda e)が月50台も売れず生産終了に><

こんばんは!
sorairoです。

東洋経済オンラインがホンダが同社初の量産型EV(電気自動車)である「HONDA e(ホンダe)」の生産を来年1月までに終了することがわかったと報じています。

ホンダeは2020年夏に欧州で発売し2020年10月末に日本国内でも販売を始めたましたが、約3年でその生産終了とは早すぎますね・・・

日本車初、「ドイツカーオブザイヤー2021」を受賞したりと結構当時話題にはなったのですが、、

年間販売計画は欧州で1万台、日本で1000台と元々控えめでしたが、
累計販売台数は日本国内で1761台、グローバルでも1万1987台しか売れていません。

日本では1761台ということで年間だと587台、月あたり約48台と月あたり50台も売れないとなかなか販売継続は難しいんでしょうね><
ちなみに欧州ではすでに販売を停止しており、日本でも在庫がなくなり次第、販売を終える予定だそうです

ちなみに新車価格は
ベースグレードのHonda eが451万円、
上級グレードのHonda e Advanceが495万円
と結構高かったですが、
1回のフル充電で走行できる後続距離は259キロメートル(WLTCモード)と、EV車の実質燃費7割と1回の充電で200kmも走れないのは用途限られるので厳しいですね。
2台持ちとかなら問題ないでしょうが。

私も試乗したことありますが、デザインは魅力的で走りもホンダらしい運転して楽しいクルマでした。

内装もユニークで魅力ありました。

トミカも買っちゃったくらいです(^^)

ただこのクルマに乗り出し500万は確かになかなか買える人限られるだろうなと思いますね。

ということでほしい方は急いだほうがいいかもしれませんね。
ただ電気自動車なのでバッテリー問題もありそれほど長くは乗れないのでプレミア価格とかはつかなそうですし、最後は売ってもかなり安くなりそうですね。。

カーセンサーでは走行距離1万くらいの2年落ちの中古車も乗り出し200万台で買えますね

Honda eデザインは最高だったのでこのデザインをベースに航続距離500kmくらいのモデルをだしたら値段しだいですが結構売れるじゃないでしょうか(^^)

それでは、また!

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥697 (2024/07/19 22:08:50時点 Amazon調べ-詳細)

この記事を気に入っていただけましたら♥お願いします♪

個性的なEV「ホンダe」(Honda e)が月50台も売れず生産終了に><
この記事が気に入ったら「いいね!」Facebookでブログ最新記事の更新情報をお届けします♪
コメント21433 PV
CATEGORY :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By FH70

    来年の模型購入、ホンダ一択の決断をしました

    先ずはタミヤミニ四駆Honda-eの色違いをコンプリートするのも面白いかもしれませんね
    決意表明ブログはこちらです
    ホンダ車模型を買いまくって、N-BOXプラモデル発売を模型店でお願いしようと思います
    https://unitycvx.naganoblog.jp/e2759509.html

  2. By FH70

    先日の「模型はホンダ一択」宣言に一部曖昧な表現が有ると、勤務先のホンダファンから指摘が出たので改訂しました

    何にしろ24年はホンダプラキット一択でホンダ工場かディーラーになるでしょう
    https://unitycvx.naganoblog.jp/e2760471.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK