ホンダN-BOXvsスズキ・スペーシア試乗インプレ記事が興味深い^^

ホンダN-BOXvsスズキ・スペーシア試乗インプレ記事が興味深い^^

こんばんは!
evening_skyです。

三栄書房のモーターファンのホンダN-BOXvsスズキ・スペーシア試乗インプレ記事が興味深かったので紹介します。

価格差は税別10万円。だがそれ以上の価値がN-BOXにはある
というタイトルにあるように、記事ではN-BOX押しの内容でした^^;

静寂性や走りに関してN-BOXに軍配を上げていました。

スペーシアもN-BOXより約30kg軽いうえマイルドハイブリッドを搭載するため、加速性能とハンドリングは遜色ないが乗り心地は硬く、特にNA車はリヤが跳ねやすい傾向にある。
また静粛性も、N-BOXがエンジン音、ロードノイズ、風切り音とも上手く不快な音域を抑えているのに比べると、スペーシアは耳障りな音域がそのまま伝わってくる印象を抱いた。

N-BOXの走行時の静寂性は実際に高いレベルだと思います^^

カスタムのターボと同士比べると10万円の差あるそうですが、確かに安全性も含めオーナーになってますますN-BOXの出来の良さを感じますね^^

装備内容が最も近いN-BOX「カスタムG・Lターボホンダセンシング」と、スペーシア「ハイブリッドXSターボ」とで比較してみると、ちょうど税別10万円の開きがある。
しかしながらN-BOXには、安全装備とパッケージング、そして何より走りにおいて、10万円の価格差を埋めて余りあるほどの価値が確実に備わっている。

ということで興味のある方は読んでみてくださいね^^

それでは、また!

tkv「クルマでいこう!」のスズキ新型スペーシア放送回の動画が公開されました!スペーシアの評価○×は?

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK