ホンダ シビック タイプRの実物大モデルのレゴが凄い^^32万個以上のレゴブロックを使用で製作時間1300時間超!

ホンダ シビック タイプRの実物大モデルのレゴが凄い^^32万個以上のレゴブロックを使用で製作時間1300時間超!

こんにちは!

ホンダ・オーストラリアが、レゴ(LEGO)ブロックで製作した実物大の「シビックタイプR」』(Honda Civic Type R)を公開しました!

このレゴで作られた実物大シビックタイプRは、オーストラリア在住のレゴ公認プロ、ライアン・マックノー氏が中心となり、製作されたものだそうです。
レゴ公認プロなんているんですね^^;

32万個以上のレゴブロックを使用し、9チームが手作業で組み立てて、製作時間は、1300時間以上だそうです。

作成メイキングはこちら。

日数に変換すると54日という2ヶ月掛けて作り上げた大作ですね♪

ちゃんとヘッドライト、デイタイムランニングライト、フォグランプ、ハザードライト、ブレーキライト、リバースライトなどのライト類も点灯するそうで凄いですね~

詳しくはこちらの動画をどうぞ^^

実物見てみたいですね~

N-BOXカスタムの実物大もレゴで作ってくれないかなあ^^;

それでは、また!

マックのハッピーセットで1発でお目当てのホンダ・シビックタイプRのトミカ(ミニカー)ゲットしました^^

東京オートサロンで発表された無限「シビック TYPE R」カスタムモデルがカッコ良すぎる!!!

シビックハッチバック&タイプRを生産しているホンダの英国工場閉鎖について考える。EC内のホンダシェアや次期シビックの生産拠点は?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK