N-BOXにタイヤーコーティングしてみたらいい感じです♪

N-BOXにタイヤーコーティングしてみたらいい感じです♪

こんばんは!
sraiiroです。

N-BOXのスタッドレスタイヤと夏タイヤにタイヤコーティングしてみました♪

タイヤーコーティングというとタイヤがギラギラ、ベタベタしているイメージがあり今までしたことがなかったのですが、ネットでシュアラスターのタイヤコーティング剤は自然なツヤでギラギラベトベトしないと評判が良さそうなのでアマゾンでタイヤコーティング剤をかってみました^^

ちなみにシュアラスターのタイヤーコーティング剤は2種類
タイヤワックス(S-67)
タイヤコーティング+R(S-89)
があります。

違いは、

・タイヤワックスは洗車毎の使用をお勧めしておりますが、タイヤコーティング+Rは特殊変性シリコーンの耐久被膜により、劣化や汚れから長期間(6ヶ月程度)保護します。
・タイヤコーティング+Rはシボ加工の未塗装樹脂パーツにも使用可能で、経年劣化した未塗装樹脂パーツの色の深み、艶、光沢を復活させます。
タイヤコーティング+Rは塗り重ねることで好みに応じた艶に調整が可能です。
タイヤワックスはフローラルの香り、タイヤコーティング+Rは無香料です。

耐久性は、

■タイヤワックス(S-67)
1ヶ月に1度以上、洗車毎の使用をお勧めします。

■タイヤコーティング+R(S-89)
耐久性は6ヶ月程度となりますが、最大の効果を維持するためには2ヶ月に1度以上の使用をお勧めします。

とタイヤコーティング+Rの方がタイヤワックスより高性能なので迷わずタイヤコーティング+Rをポチりました!

created by Rinker
Surluster (シュアラスター)
¥1,148 (2019/11/14 19:24:19時点 Amazon調べ-詳細)

使用方法ですが、スポンジが付属しており、液状のコーティング剤を垂らして塗り伸ばすだけです

塗る前にとりあえず汚れは落としておくとよいとのことです。

塗る前のタイヤの状態です。

施行方法は洗車後、スポンジで塗り伸ばすだけですw

タイヤにやさしい水性タイプなので安心だそうで、液ダレしづらい乳液状の塗りこみタイプなので、ボディやホイールへ飛び散る心配もなく専用のスポンジが塗りやすく簡単に塗ることが出来ました^^

ダンロップの文字がくっきりと出てますね^^

塗る前と塗ったあとの比較画像です。
塗ったすぐなのでちょっとギラギラしてますが違いは明白ですね。


20分ぐらい乾燥させて完成とのことで1時間くらい経った状態です。

いい感じですね

スタッドレスタイヤにも履いたままで塗ってみました。

こちらは塗る前

こちらが塗ったあと。全然違いますね^^

あまりギラギラせずほどよい艶が素敵です

1本です使用回数の目安はタイヤ24本分も施工可能なので3ヶ月1度位でも1年以上持ちそうですね。
価格も2000円台と買いやすい価格なのもいいですね。

今回はじめてタイヤコーティングに手をだしてみましたがなかなか良い感じです♪

それでは、また!

ホイールコーティングスプレーでN-BOXスタッドレス用新品ホイールをコーティングをしてみた^^

ホイールの汚れ保護のために「SONAX(ソナックス) ホイールコーティング」を買ってみました^^

ホンダ新型N-BOX/N-BOX Customの取扱説明書閲覧・ダウンロードサービス♪

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK