ホンダとソニーのEV会社名は「ソニー・ホンダモビリティ株式会社」で決定。両社が折半出資し2025年に新型EV車発売へ!

ホンダとソニーのEV会社名は「ソニー・ホンダモビリティ株式会社」で決定。両社が折半出資し2025年に新型EV車発売へ!

こんばんは!
sorairoです。

3月に大好きなホンダとソニーが提携\(^o^)/電気自動車(EV)の共同開発や販売で提携で今年新会社設立し2025年に販売開始へ!って記事を書きましたが、

ソニーグループと本田技研工業が本日6月16日、高付加価値のエレクトリックビークル(EV)の販売と、モビリティ向けサービスの提供を行なう新会社「ソニー・ホンダモビリティ株式会社」の設立に関して合弁契約書を締結したと発表しました!

実際に会社名はソニーのほうが先に来ていますが、資本金100億円で両社が折半出資し、年内に設立するそうなので50/50の関係ですね(^^)

会長兼最高経営責任者(CEO)に、ホンダの水野泰秀氏、社長兼最高執行責任者(COO)にはソニーグループの川西泉氏が就任予定。

新会社の設立は2022年中を予定していて、EVの販売とモビリティ向けサービスの提供開始は2025年を目指すそうです。

2025年にはホンダとソニーの新型電気自動車が実際に販売されるって非常に楽しみですね♪

PS5とか内蔵されてそうですね(^^)

どちらも大好きな会社なので今後がとても楽しみです\(^o^)/

それでは、また!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK