ホンダ「インサイト」の試乗レビュー♪Myディーラーで試乗しました^^

ホンダ「インサイト」の試乗レビュー♪Myディーラーで試乗しました^^

こんばんは!
sorairoです。

以前ホンダのインサイトを試乗させてもらったのですが、試乗レビュー書くのを忘れてたので思い出しながらアップしますw

今回Myディーラーで試乗したインサイトのボディカラーはルナシルバー・メタリックです♪

第一印象はスタイリッシュでカッコいいって感じました^^

インサイトのデザインを見てみましょう^^

今回はスタイルやデザインにこだわった感じですね。
プリウスと比べるとデザインはインサイトの方がダントツにカッコいいと思います^^

真正面。メッキのシルバー部分が大きいですね。
迫力もありながら下品になっていないところがいいですね♪

サイドビュー!

4ドアクーペという感じでスタイリッシュですね。

N-BOXの高さの半分くらいでしょうかw
後部座席の快適性はN-BOXの方が良いですね^^;

リアはスポイラーもついていてなかなかカッコいいですね♪

ナビは8インチのホンダ純正インターナビが標準装備されてます。

標準装備だとナビの選択肢が無くなるのは微妙かもって思いましたが、
ホンダとしては純正ナビを使って欲しいってことなんでしょうね。

標準装備にするならインサイトだと10インチくらいでも良かったのでは^^;

操作感はホンダ純正ナビなのでN-BOXのとほとんど変わらないので直感的に使えますね。

インサイトのメーターです。

電気とエンジンのハイブリットなのでどちらで走ってるかがわかります。

ACCが0km/hからの全車速ACCなので停車までサポートしてくれます。
完全停止してもアクセルをまた踏むかButtonを押すとACCが再作動します。

新型N-WGNにも搭載されますしN-BOXユーザーとしては羨ましいですね。

電子式パーキングブレーキなのでブレーキホールドボタンを一度押しておくと
赤信号でブレーキを踏んだあと足を離しても停止状態をホールドしてくれます。

アクセルを踏むだけで再スタートしてくれます。

先行者発進検知機能はN-BOXと同じですね^^

今回試乗したのはインサイトのEXグレードです。
車両本体価格と付属品合計で381万円と乗り出し400万円コースですね(汗

試乗した感想ですが、剛性感も高くコーナリングでも安定してますし、静寂性も高く上質なクルマに乗ってるって感じがしますね。
乗り心地も良好ですし、電気で走ってるときはとくに静かです^^

エンジンは1.5リッターで、走行モードによってガソリンエンジンが介入してきます。

走行モードはデフォルトのノーマルモード、EVモード、エコモード、スポーツモードの4モードが存在します

EVモードモーターのみの走行で静かですがちょっと物足りない感じが^^;
エコも運転していて少しかったるい感じがしますのでノーマルモードが一番バランスがとれてる感じがしますね♪

走行モードをスポーツにするとエンジンをつかって元気よく走ってくれて楽しいです^^

ちなみに同プラットフォームのシビックも試乗したことがありますが、走りのスポーティさでいうとシビックの方に軍配があがるかなあって思いました。

インサイトはハイブリットで燃費もよく乗り心地もよくリラックスして乗れる良いクルマだなあって感じました。
スポーツモードにすればスポーティな走りを楽しめますし、全体的に完成度の高い車に仕上がっている印象です

インサイトのライバル車だと長年のライバルだったプリウスが思い浮かぶかと思いますが、
どちらか選ぶとしたら迷うこと無くインサイトですね♪

セダンになって価格帯も変わっちゃったのでトヨタだとのカムリの方がライバル車といえるかもしれませんね^^;

それでは、また!

ホンダ新型インサイトがスタリッシュなセダンとなって4年ぶりに発売!N-BOXのホンダセンシングとの違いは?

ホンダ新型N-WGN/カスタムの価格も判明。見積もり・乗り出し価格は?

新型N-WGNは全車速ACCとなんとテレスコピック前後スライドのステアリング調整機能まで標準装備されるそうです!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK