【祝・予想的中♪】ホンダ・クラリティPHEVを本日7月19日に発表^^

【祝・予想的中♪】ホンダ・クラリティPHEVを本日7月19日に発表^^

こんばんは!

ホンダが2018年7月19日に新型車を発表するのとアナウンスがあり記事で予想したりと気になっておりました。

ホンダが2018年7月19日に新型車を発表!あのクルマ?予想は?

市販予定の新型車ということでは「クラリティ」かもしれませんが、クラリティの予想価格は7、800万円くらいなので
一般的にあまり台数を見込めないモデルにホンダがここまで広告費を掛けるかなというのも少し疑問があります。
プラグインハイブリッド(PHV)のプリウスPHVも話題の割には販売は苦戦しているようですし。
ただ市販してもある程度台数を見込める価格帯(4,500万円)まで市販価格を下げられたのだとしたらクラリティかもしれませんね。

ということで個人的予想では
本命「CLARITY PHEV」対抗「インサイト」ということにしておきます

結果は…

本命予想の「クラリティ PHEV」で見事的中!

しかも価格も4,500万台までならと書きましたが、税込み588万600円と600万円を切ってきました。
こちらも的中と言ってよいのではないでしょうかね^^

とはいってもオプションや諸費用などで乗り出し価格は650万円くらいでしょうから、
ちょっと買える人は限られてきますよね。。。

ターゲットは輸入車や高級セダンなどを買っていた層かもしれませんね。
プリウスなどとも車格や価格帯が違いますからちょっとライバル車とは言えないと思います。

ホンダだとインスパイアやアコードなどのオーナーが買い替えターゲットかもしれませんね。

今回発表した「CLARITY PHEV」を見ていきましょう!

まずはデザイン。

近未来的なフェイスデザインですね。
今のホンダの流れのデザインでなかなかかっこよいのではないでしょうか。
個人的にはデザインは新型インサイトの方が好きですが^^;

サイドビューもシャープですね。

リアタイヤが隠れているのは旧インサイトを思い出します^^

リアはシビックに少し似てるかも^^

パワートレインはHonda優秀な2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」をベースにチューニングされたもので
EV走行のみで航続可能距離「114.6km」だそうで凄いですね!
普段乗りならガソリン減らなそうですw

ちなみにガソリンタンク容量も26リットル入るので充電もガソリンも満タンなら
4,500kmは給油、充電なしで走れそうですね!

年間販売計画台数は1,000台としていますが、
このパッケージングなら達成できるのではないでしょうか。

クラリティの公式動画もどうぞ^^

買いません(買えません)が一度試乗してみたいなあ~^^;

それでは、また!

ホンダが2018年7月19日に新型車を発表!あのクルマ?予想は?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK